【失敗しない、座って選ぶフロアランプ】読書が心地よくなるNJPフロアランプ

こんにちは、スタッフのイトウです。

インテリアは見た目も重要ですが、CONNECTではイスでも照明でも「使い心地で選んでほしい。」という思いがあります。

例えば、ソファのフロアランプは座って使うもの。

今回の記事では、座った時にまったく眩しく感じず、手元はくっきり明るい!読書が心地よくなるNJPフロアランプの魅力をご紹介していきますよ。

 

 

 

日本×北欧のシンプルで心地よい手元灯が誕生!

北欧でも人気を集めているのが、日本のデザインオフィスnendo。
NJPランプはそんなラブコールを受けて、佐藤オオキと北欧の照明メーカールイスポールセンよって設計されました。

建築家の製図用に使われるアーム式デスクランプ「アーキテクトランプ」の形を応用して作られているため、プロ仕様にも対応できる本格的な手元灯なのです。


▲NJPランプシリーズは、テーブルランプ、フロアランプ、ウォールランプが発売されています。

 

 

 

AJフロアランプとNJPフロアランプを座り比べてみました

 

AJフロアランプの場合


高さ調節不可。光は人の顔のほうまで届き、ソファ一体が明るく照らされる

下写真を見ると、座っている人の顔から手元まで、ソファ一体が明るく照らされているのがおわかりいただけるでしょうか?
実際に、少し下からフロアランプを見あげると、光源は隠されているものの若干眩しいこともあります。

NJPフロアランプの場合


高さ調節可能。手元だけがしっかり照らされて、まったく眩しくない

下写真を見ると、シェードを低い位置に調整できるため、顔の付近は暗く、手元がしっかり照らされているのが分かります。
実際に座ってみても、眩しい光は一切感じず、落ち着いて読書に集中することができる光なんです。

 

 

 

NJPフロアランプで読書が心地よくなる5つの理由

まずは動画で使用感をチェック↓

 

 

 

1 好きな位置にスイー、ピタッと止まる新開発スプリング

NJPランプのアームは2つの関節を持った自在なアームが特徴。
ジョイント部品には新しく開発したスプリングが使われているため、ランプ位置の調整がとっても快適なのです。


クッと手元まで光を近づけて、「ここ!」という位置にピタッとヘッドを固定させることができるんです。

 

 

 

2 「熱いっ」とならないボタン付きシェード

シェード部分は触ってもほの暖かい程度なので、ギュッとシェードのくびれを握り、スイスイ動かすことができます。

理由は、シェードの付け根がLEDの放熱のためにトンネル状になっているから。

アーム側に光が抜けて、デザイン的にもとても綺麗なんです。

シェードにボタンが付いているので、わざわざ立ち上がらずにON/OFF切り替えができます。
「カチカチ」と音が鳴るボタンの操作感も心地よいですよ。

 

 

 

 

3 目が安らぐ2段階の調光機能

周りの明るさや読む本によって光を2段階に調整することができます。
まず、ボタンを一回押すと明るさは100%に。

点灯したのち、もう一度ボタンを押すと明るさは50%になります。
私が使うときはほとんど50%に調整。目が安らぐちょうど良い光量です。

他にも便利な4時間と8時間後の自動消灯タイマーも備えています。

 

 

 

4 小さく奥に仕込まれた、緻密なLEDの光源

NJPのLEDランプは調光時の光のちらつきもなく、色も爽やかな赤すぎない電球色。
奥のほうにコンパクトに組み込まれているので、眩しさも軽減され心地よい光をつくってくれるんです。

この緻密な光は、LED組込み式だからこそ可能になっています。※取り換えはご購入店舗へ依頼。

「え!自分で取り換えできないなんて不安」と思ってしまいますが、
LEDユニットの寿命は、3~5万時間です。

照明は夜に使うことを考えて、1日8時間だとすると、約17年は取り替えずに使えます。

 

 

 

 

5 細いスッキリコード

アームの可動の細かい照明は関節の関係上、コードを器具内部に隠せません。この時コードをどう処理するか、というのはデザイナーの腕の見せ所です。
NJPはコードが細く、アームにつくられた溝にピタッと収まり、スッキリとした見た目に仕上がっています。

 

 

 

まとめ

夜のリビングでの読書に欠かせないフロアランプ。
NJPフロアランプなら、座った時にまったく眩しく感じず、本を開いた手元はくっきり明るく照らしてくれます。

ぜひ実際に座った時のことも想像しながら、自分にぴったりのフロアランプを選んでみてくださいね。


今回ご紹介したアイテム
NJPフロアランプ

ブランド:louis poulsen(ルイスポールセン) / デンマーク
デザイナー:佐藤オオキ
カラー:全3色
素材:シェード・アーム/アルミ ベース/スティール
サイズ:シェード/φ149mm アーム長さ/738×480×480mm
価格:¥74,000(税別)

今回紹介した商品のご購入はこちら


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら