見せる収納、カゴの使い方でオシャレに収納ができちゃいますよ~

こんにちは。

寒くなりましたね~
既に羽毛布団を出していますが、湯たんぽも欲しいくらいの寒がりなヤマシタです。

エアコンをつけるにはまだ躊躇ってしまう。そんな季節にはウール素材がおススメ。
さっと羽織ったりするだけで暖かいアイテム。

冬は手放せませんよね~

でも使わない時、乱雑に置くと散らかってる感じになったり
片付けてしまうと出すのが面倒になったり。。。

そこで見せる収納をご紹介~!!

新しく入荷したスチール製のワイヤーのカゴ。

ワイヤーのカゴって接続の部分が飛び出ていたり、ウールを入れるとひっかかってしまうかも。。。と懸念されがち。

MOHEIMのワイヤーカゴは凹凸がなくひっかかりもしないです。
塗装がされているのでインテリアにも馴染みます。
そしてスタッキングが出来るスグレモノ!!

お店ではブラックのみ展示をしてますが、ウールを乱雑に入れてもスッキリしてみえてしまうんですよね~

そして取手つきの白樺のカゴ。

普段は収納のカゴとして、
ちょっとお出かけの時にもそのまま持ち運びが出来ます。
お子さんのスポーツ観戦などにウールと湯たんぽを入れて持って行くと外での観戦でも暖かいですよ~!!

そして私も使っている
アラログストックバスケット。

蓋がついているので適当に入れても大丈夫!
そして蓋がフラットなので軽いものなら置けるのでサイドテーブルとしても使えちゃいます。

ご紹介したもののほかにもカゴが沢山入荷してます。
ウールなど仕舞いたいものに合わせて選んでみてください!


この記事を書いた人

yamashita

大学では吹きガラスを専攻していました。 CONNECT実店舗でiittalaのタンブラーを眺めてはニヤニヤしてしまう程ガラスが好きです。 趣味は愛猫と遊ぶこと、旅行の計画をたてる事。飛行機が離陸する瞬間が一番ワクワクします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら