ミヤタケ家の薪ストーブ事情~

こんにちは。運動会になると益々テンションが上がるミヤタケです。
GW明けから、夏みたいに熱い日が続いてますよね。
今年は長期のGWだったのもあり運動会も同じ日にあった所も多かったのではないでしょうか?!

ミヤタケ家の長男君も先週土曜日に運動会がありました。ここ数年天気がいまいちだったんですが、今年は30度越え。。ほんと暑かった~。長男君の学年はみんな元気いっぱいで。競う事が大好きな子達が揃っています。

 

プログラムの中でも盛り上がりる選抜リレー。3年目にしてやっと選ばれた息子。実は、真剣に走ってる姿を見たことがなくて。大丈夫なのか?
と心配でした(笑) バトンをもらってから後者の子と競り合ってたけど、なんとか抜かれずバトンを渡せて。
しっかりと走れてるやんと心の中でつっこんだくらい。まだまだ伸びしろがあるのでこれからの成長に期待したいです!!

 

ついでにではないですが、ミヤタケ自身も大人のリレーに出場しました(笑) 去年から障害物競走からリレーに変わって2年連続出場~。
普段からジム通いをしてるけど、リレーになると使う筋肉が違うのと緊張感とで足がうまく動かない。。
バトンパスの練習もしたはずなのに、本番ではバトンをうまく渡せず…。その後見事に尻もちをつくという。
面白いこけ方になりました(笑) 気持ちと身体の温度差が年々とひらいてま~す。
でも負けじと来年も出れるように頑張ります!!

 

 

 

さてさて、4月に1人で妄想していた自分の家に薪ストーブがやってくるかもと言う話し…。
主人や子供達に話してみました。

前置きも無く、薪ストーブをつけたいと思っているんだけどと。
主人が「ん???」…。いきなりすぎて「????」となったんだと思います。

薪ストーブがあると、じんわりとポカポカする温かさで。直接風も当たらなくて。エアコンじゃ物足りないやろ。ホットカーペットがあるからまだいけてるけど。
毎年なんとなく温かい感じ。料理する事もできるんやで~。来客も多いから部屋を温めてると同時に料理も作れるなんて最高やん!!!!って。

話しはしたけど、分からない事が多くて不安だらけの主人。
主人から↓↓質問がありました。

①後から薪ストーブをつけれるの?②何処に薪ストーブを置くの?③煙突はどこから出すの?
④屋根に穴を開けるんだったら雨漏りするんじゃないの?⑤薪はどうするん?っと。

1つ1つ説明しました。

①後から薪ストーブをつけるお客さんもいる。古民家にもつけたことがある。

▲後付け

▲古民家 (築50年ほど)

②限られたスペースでも置ける薪ストーブがある。テレビが置いてる場所か、畳のコーナーかなと。後は、家の構造と薪ストーブを置ける場所をプロに相談する。

▲コンパクトタイプな薪ストーブ
    HWAM3110c

③煙突の出し方も部屋の中を通すのか、外へ出すのか薪ストーブを置く位置・家の構造によって様々。

▲煙突を外へ出している

▲煙突が部屋の中にある

④心配になる所だけどもちろん雨漏りがしないように工事をしている。CONNECTのお客さんで雨漏りしたと
と言う問合せはない。

⑤お店で販売してる薪を購入する。後は、自分たちで知り合いの人に伐採してる木をもらって薪割機で割って
乾燥してストックするか。自分たちで調達ができればランニングコストはゼロになる。

 

▲お店で販売している薪

分からない事を説明するとそうなんだぁと理解をしてくれた様子。。
薪ストーブ設置している部屋に入った事もないし、薪ストーブを体感していないのでイメージしにくいみたいで。
お店の薪ストーブは見た事があるんですけどね(笑)

次回は、ストーブを置く場所はどこがベストなのか、場所が確定したら煙突はどこから出すのか具体的な話しを進めていけたらと思っています。

 


この記事を書いた人

hiromi miyatake

生まれも育ちもCONNECTがある地元っ子宮武です。 こんな田舎にインテリアショップがあるなんてほんと穴場です。 12歳娘・8歳息子達の体力に負けないようジム通いしてます(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら