エアコンの風が苦手な人におすすめしたい優秀な寝具「パシーマ」

こんにちは、ヤマモトです!最近、何だかぐっすり眠れなくて寝不足気味なんてことはありませんか?これからの季節は特に、疲れやすいので、しっかり睡眠をとって体調管理したいですよね。

夏の寝室、日中の熱気がこもった部屋は寝る時に暑く、閉め切ったままで寝ていると、暑くて何度も目が覚めてしまいます。しかし、窓を開けたり、エアコンをかけたりしていたら、朝方寒くて目が覚めてしまいます。

また、私の悩みは、子供と一緒に寝ている時。子どもは寝相が悪いから、布団をちゃんと被ってるかな? と心配になって何度も起きてしまうこと。

そんな話を先輩スタッフと話していたところ、勧めてもらったのがパシーマでした。

 

 

Pasima(パシーマ)は、日本初の脱脂綿を用いた寝具です。



 

パシーマの素材は脱脂綿とガーゼです。

ガーゼの優しい肌触りが大好きなヤマモト、これはほっとけない!と調べることに(笑)

 

日本初の脱脂綿とガーゼを用いた寝具「パシーマ」

パシーマは、脱脂綿とガーゼの3層構造で吸湿性、通気性、放湿性に優れ、自動的に寝床内の快適温度33度、湿度50%近くを保ってくれるよう作られています。
夏は、汗をよく吸い取ってくれるから快適で、冬は保温性があって、あたたかいです。見た目はシンプルな印象ですが、1年中使える優秀な寝具です。
洗うたびにふんわりとして、柔らかくとろけるような肌触りに変化します。
一度使うと、その肌触りの良さに魅了され他の寝具は使えなくなる人もいるほど。

 

パシーマの脱脂綿

パシーマの脱脂綿は、怪我をしたときに使われるあの脱脂綿。寝具だけど、医療用と同じレベルにまで丁寧に脱脂精製されています。

それは、長年、衛生材料用の特殊不織布を製造してきた龍宮株式会社ならではのこだわりです。
皮膚に当てるだけで傷が治るくらい肌に優しく、「吸い取り綿」と呼ばれるほど、吸水性が良い素材で、「肌にトラブルを抱えた人、大人も子供も赤ちゃんも、安心して使えるような寝具を」という創業者の願いの元、10年をかけて開発されました。

 

 

赤ちゃんにも安心の無添加素材

パシーマは、繊維製品に対する世界的に統一された安全規格の「エコテックス規格100」において最も厳しい基準である(製品分類I)を取得しています。赤ちゃんが口に含んでも安全なレベルは寝具で日本初!仕上げ剤の糊なども一切使用しておらず、安心の無添加素材です。

 

 

アトピーやアレルギーの方にも安心

パシーマには製造過程でよく使われる、蛍光染料、防縮剤、増白剤、柔軟仕上げ剤、などを一切含まず、使用もしていません。
製造元の龍宮株式会社は医療用、衛生材料用特殊不織布を長く製造していたことから、医療レベルの脱脂綿やガーゼで寝具を作っていますので清潔で肌に優しいのです。また、毛羽立ちが少なく圧倒的にホコリが少ないのも特徴です。
厚生労働省のアレルギー対策ガイドラインによると、ダニやホコリのアレルゲンには丸洗いが最も効果的とされています。パシーマには約100回の耐洗濯性があり、ネットをかけずに洗濯機で丸洗いできます。
乾きも天日干しで2~3時間と早く、繰り返し洗えて清潔に使い続けていただけます。

 

 

使い方とお手入れ方法

 

1.使う前に一度、洗う

工場出荷時のパシーマの生地は張りがあり、中綿もほぐれていないため、風合いが硬く感じます。そこで、お使いになる前に一度洗濯すると(洗剤なしの空洗いでok)、最初からより一層気持ちよくお使いいただけます。

 

2.週に一度、こまめに洗濯

パシーマは洗う度にふっくらして風合いが良くなる不思議な寝具です。洗濯をせずに使い続けると、皮脂や汚れで、汗を吸収しにくくなったり冷たく感じたりも…。こまめな洗濯で本領を発揮します。

 

3.洗濯はパシーマ単独で!

他の衣類と一緒にパシーマを洗うと、他の衣類の繊維がパシーマの生地表面に付着し小さな毛玉がブツブツと出来て風合いを損なってしまいます。良い風合いで長くお使いいただくために、特にスウェットやジャージなど化繊素材や合繊素材の衣類と一緒に洗うのはお避け下さい。
夏は肌掛けとしてこれ一枚で爽やかに、冬はこの上にお好みの布団や毛布を掛けて使うとより暖かに心地よく使えます。

 

 

ヤマモト家のように子どもが布団をかぶらないご家庭にも!

子供が布団をかぶらない理由として、子どもは大人より体温が高く暑がりなことがあげられます。じっとしていると布団内にこもった熱気で身体が熱くなり、暑さから逃れるために頻繁に寝返りをうって、体温を下げているんだそう。
親子で一つの布団に入って寝ている場合、大人は快適でも子どもは暑いと感じているかもしれません。また、小さな子供の身体には、大人と同じ布団は大きく、重く感じることも原因の1つです。
パシーマは、脱脂綿の作用で、かいた汗や熱気も素早く吸収・放出してくれ、快適な温度と湿度を保ってくれるうえ、重さは綿毛布やタオルケットの60%~70%と軽いのです。
我が家の子供も寝る時には「フアフアのお布団かけてー」と快適な様子です。

私は、使ってみて、日ごとに良さを実感しています。
日中の熱気のこもった寝室でも、さらりとしていて快適ですし、窓を開けていたり、エアコンをかけていたりしても、朝方寒くて目が覚めることはなくなりました。
まだ、洗濯回数が少ないので、生地の硬さは残っていますが、洗う度に肌触りがよくなっています。
見た目もシンプルで飽きがこず、1年中使えて収納場所にも困らない優秀な寝具パシーマ。
これから夏用の布団をお探しなら、年中ずっと使えるパシーマをぜひオススメします。

 

 

今回紹介した商品のご購入はこちら

 

 


この記事を書いた人

ヤマモト

整理収納アドバイザー・かたづけ遊び指導士認定講師。 子どものお片付けとシンプルなインテリア作りが得意な3児の母。 最近、運動不足なので体を動かせる趣味を探し中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら