北欧ダイニングテーブルCH006でつくれる、大きなテーブルのある暮らし

こんにちは、大きなテーブルのある暮らしに憧れる、スタッフのイトウです。
私が最近、大きなテーブルいいなぁと思ったのは、高木家(シャチョウ宅)でのビーフシチューパーティーの時でした。

珍しい塩こうじの野菜ディップをみんなで味見して、「うま!」と盛り上がったり、お子様たちは自由で、「こら、パンで遊ぶな!」と怒られたり……大勢での食事は楽しいものです。
高木家のダイニングテーブルはフリッツハンセン/エッセイW230㎝(以下写真)

机が大きいと様々なお料理を並べられるし、少し余裕をもってお皿を置けるのでテーブルに余白が生まれて見栄えが良いんですよね。夜の時間を心地よく、楽しいものにしてくれる大きなテーブルのある暮らし。憧れます。

しかし実際は、ダイニングのスペースが限られていて十分なサイズのテーブルが置けない場合も多いです。そんな時に、検討してみる価値のあるダイニングテーブルがカールハンセン&サンのCH006テーブル。(以下写真)

左右に折り畳み式のハネがついており、普段はコンパクトに、お友達が遊びに来た時はハネを広げてゆったり使うことができます。

このCH006の片方のハネのみを畳んで、壁付けにして使うとW187㎝がお部屋にスッキリ収まるんです!今回ご紹介する図を参考に、ご新築の図面や実際のスペースにCH006が収まるかチェックしてみましょう。

 

 

置けなかったW190㎝テーブルが、CH006なら置けた!

同じ部屋にW190㎝で長方形のCH327とW187㎝で片楕円形のCH006を配置してみました。(以下写真)※実寸の縮尺になっています※合わせた椅子はYチェア(CH24)です。

長方形のCH327の場合↓

楕円形のCH006の場合↓

テーブルの角が丸くなるだけで、スペースを有効活用できることが分かります。
CH006はW270㎝のダイニングスペースの幅があれば、人の動線(最低60㎝)を確保しながら、余裕をもって置くことができるんです。さらに、CH006なら角に2人座れるのも嬉しいところ。

 

 

ダイニングを快適にしてくれるCH006の6つの魅力

大きなサイズがスッキリお部屋に収まるのが魅力のCH006。実際の使い心地も、ウェグナーの心遣いが隅々まで行き届いています。

魅力1 お子さまがいてもずっと綺麗なままの無垢テーブル

CH006はすべて無垢材で出来ています。無垢材とは、合板ではなく使用する形状で丸太から切り出した木材のこと。
無垢なら、ギーっと傷が入ったりマジックで落書きされたりと、お子さまが起こしがちなトラブルがあっても、ヤスリでサンディングすれば元通り。お手入れが簡単で、買ってからずっと綺麗なままで使えるのが無垢の魅力なのです。

魅力2 食卓が美しく見えるストライプの木目

CH006の木目は珍しいストライプの並びになっています。目線に向かって様々な木の表情がコラージュのように広がり、食卓を美しく彩ってくれますよ。

魅力3 ウェグナーのイスも広々置けるテーブル脚間

Yチェアなどのウェグナーチェアの意外に知られていない特徴は“横幅の大きさ”です。他の平均的な大きさのイスが平均W50㎝なのに対して、YチェアはW55㎝もあります。
2台並べるとなると計W110㎝も必要になります。CH006の脚間は“128㎝”。ウェグナーチェア2台並べても、隣の人とぶつからない余裕のある脚間です。

魅力4 お子さまに優しい、角のない形

元気いっぱい動き回るお子さまに危険な、テーブルの尖った角。CH006はすべての角が職人の手で丸く削り落され、安心感のある柔らかな触れ心地なんです。

魅力5 脚がスッキリ、お部屋もスッキリ

重い無垢の天板を支えるには、足に強度が必要。そのため無垢のテーブルといえば、象のような太い木脚かステンレス脚のイメージが強いです。しかしCH006は、木脚なのにスッキリ細い!
脚が細いことで、お部屋が広くスッキリ見えます。

魅力6 無垢のテーブルなのに価格が抑えられている

一般的には高価になる無垢材のインテリアですが、CH006の価格が抑えられている理由はそれは工夫2でご紹介した、ストライプの木目に隠されています。ウェグナーは、材料コストを抑えるためにテーブルの板を縦に組み合わせることを思いつきました。※テーブルの板は普通、長い板を横向きに並べられてつくられます。細かい職人技で丁寧にジョイントされ強度は十分です。

 

 

まとめ

広くないスペースでも、取り入れやすいW187㎝の大きめダイニングテーブルCH006。
ダイニングでの時間を心地よく、楽しいものにしてくれる大きなテーブルのある暮らしをCH006で叶えてみてはいかがでしょうか?

 


今回ご紹介したアイテム:
CARL HANSEN&SON (カールハンセン&サン)
CH006 / オーク材・オイルフィニッシュ
¥340,000(税別)

今回紹介した商品のご購入はこちら

 


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら