理想的サイドテーブル「リトルフレンド」って?

こんにちは。時間のある晩の時間はお菓子と飲み物を設置して、ソファで映画を見たい…スタッフのイトウです。

そんな暮らしができる、私の憧れのサイドテーブルが「リトルフレンド」
リトルフレンドは、高さを調節したのち、一本脚の独特な形をソファギリギリまで近づけることのできる、万能サイドテーブルです。そのおかげで、ソファから動かずして、カップやお菓子に手を伸ばすことができるのです!(なんとぐーたらな……)

CONNECT実店舗でも、探している方がよくいらっしゃるのが“サイドテーブル”
ソファやお部屋の広さに合わせたサイドテーブル選びって、なかなか難しいものです。なぜなら、高さ、大きさ、デザイン。条件に当てはまるものになかなか出会えないからです。

リトルフレンドがサイドテーブルとして理想的だと感じる、5つのポイントをご紹介します。

 

 

 

1 自分好みに高さを調節できる“可動式タイプ”

 

ボタンを押すと、スーッと上下に高さを変えることができます。
低くして、カップや雑誌を置くサイドテーブルに。高くしてノートパソコンをいじるワークテーブルに。
使う人、ソファの高さを気にせずに、誰でも快適に使うことができます。

 

 

2 動かずして手が届く

 

リトルフレンドの脚は1本脚なので、ソファ周りで邪魔になりません。さらに、ソファの近くに近づけられるのものも特徴。
わざわざ座り姿勢をかえなくても、楽にカップに手が届きます♪

 

 

3 リビングの物置と化さない、最低限の天板の大きさ

 

コーヒーテーブルは大きすぎると雑誌が積みあがってしまったり、ティッシュ箱やリモコンが置きっぱなしになったり、物置と化してしまう可能性大なのです。

リトルフレンドはカップ&ソーサと雑誌一冊を置ける丁度良い大きさ。
いつでもスッキリ使いやすい状態のリビングをつくることができます。

 

 

 

4 片手でヒョイっと、どこへでも

 

薄い天板、細い脚をもったリトルフレンドは、片手で持てるほど軽い!さらに、持ち手がついているので、座る場所にヒョイっと持っていくことができます。
他にも、お客さんが来た時の予備の机に……窓辺やベットルームへ……万能に使うことができますよ♪

 

 

5 ソファに合わせて仕様が選べる

 

天板はホワイト、ブラック、オーク、ウォルナット。
脚色はホワイト、ブラック、クローム。
ソファの雰囲気に合わせて仕様を選ぶことができます。

 

 

まとめ

なかなか理想的なものに出会うのが難しいサイドテーブル。 高さ、大きさOK、スッキリ軽くて使いやすい、万能サイドテーブル 「リトルフレンド」で、快適なソファ周りをつくってみてはいかがでしょうか?

リトルフレンドの詳細についてはこちら

今回紹介した商品のご購入はこちら

 


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら