絵画を飾ってお部屋をイメージチェンジ

こんにちは。ここ最近、気温はまだ高いですが空は秋らしくなりました。
これからは寒くなっていくので、冬仕様にお部屋の模様替えをしようと
考えている岡田です。

CONNECTがおすすめする北欧の暮らしを見てみると、
インテリアの一つとして、絵画を飾っている風景をよく目にします。
絵画を飾ることで空間がオシャレになるのはもちろんのこと、
季節感を表現したり癒しの効果など、心にゆとりができます。
毎日過ごすお部屋はお気に入り囲まれ、ゆったりとくつろげる空間に
したいですよね。

そこで、今回は北欧のインテリアに合い、独特の個性の中に画家の
温厚な人柄を感じる「山口一郎」さんの絵画をご紹介いたします。

 

 

画家 山口一郎さんはどんな人?

名称未設定 1

静岡県出身。日本を代表するデザイナーや芸術家を数多く輩出してきた
セツ・モードセミナーを卒業。 卒業後はイラストレーターとして
雑誌広告の仕事を始めました。現在は香川県在住、香川県の保育所で
芸術士としても活動中です。

1999年 チョイス展 入選、第6回CLSビジュアル・アート展 大賞、
JACA展 入選、第5回ART・BOX展 入選、 タンカレージン
イラストデザイン入選と数々の賞を手にしています。
また、2007、2008、2010、2012年東京青山DEE’S HALLにて
個展を開催。2011年に香川県人権問題ポスターとCMに作品
「コルク人形」が採用されています。

CONNECTによく来店されるのですが気さくで明るく、
お話していると元気を与えてくれる素敵な方です。
フラッとCONNECTに来てくださるので、店頭でお会いできる時が
あるかもしれませんね。

 

 

お部屋に楽しさと優しさを与えてくれる絵画

山口一郎さんの絵はお花や動物、コラージュや風景など様々な種類があります。
1枚ずつ手書きで描かれているので、全く同じものはなく手書きならではの、
温かさや優しさを感じる作品となっています。
いくつかご紹介させていただきますので、イメージを膨らませてみてくださいね。

 

a
ぶどう 001 / LL /

大きなサイドボードに負けない存在感。ランダムに描かれたぶどうが可愛らしいです。
全体的にダークトーンなので、落ち着いた印象になります。

 

yamaguchi_image_small-0017
赤の風景 001 / L /

ビビッドな赤を基調にいくつもの色を重ね描かれ、動きがあり力強さを感じます。
インパクトがあり個性を感じる1枚。

 

_54A0841
花シリーズ 008 / M / 

花シリーズは鉛筆で勢いあるドローイングの上から、色をのせている作品もありますが、
「008」は色のみで描かれているので、フワッと柔らかさがあります。
眺めているとほっこりと心が休まります。

 

 

サイズ選びも重要なポイント

絵画もインテリアの一つです。ソファやテーブル、お部屋の大きさとのバランスが悪いと
素敵な絵画やインテリアが良く見えなくまります。CONNECTでは4種類のサイズを
ご用意してますので、飾る場所やイメージによって最適なサイズを選びましょう。

 

「Sサイズ」    W292×H405×D20/約(mm)

unnamed1

コンパクトなサイズなので窓際やビューローに置いたり、
小物と並べて飾ってもいいですね。

 

「Mサイズ」   W405×H565×D20/約(mm)

_54A0839
動物シリーズ 002 / M /   sold out

絵画だけを主張するのではなく、他の小物も色々と飾りたい方はMサイズがおすすめです。
程よいサイズがさりげなくアクセントとなりますね。

 

「Lサイズ」    W565×H792×D20/約(mm)

_54A0890
青の風景 001 / L /    sold out

1枚でも存在感は十分あります。
シンプルな空間が一気に華やかになります。

 

「LLサイズ」 「縦」 W292×H405×D20/約(mm) 
                「横」 W405×H292×D20/約(mm)

_54A0885
動物シリーズ 007 / LL /    sold out

大きさがあるので飾ると迫力があり目を惹きます。
大きなソファやサイドボードの上に飾ったり、
壁に立てかけるのもおすすめです。

 

 

 

まとめ

お気に入りの1枚は見つかりましたか?1点ものなので、売れてしまっている商品も
ありますが、まだまだ他に種類はございます。これからもどんな作品を生み出すのか
すごく楽しみですね。

お部屋のイメージを変えるのに、インテリアを変えるとなると大変ですが、
絵画を飾ることで、気軽に季節感を表現したり空間に個性を出すことができます。
今のお部屋に何か物足りなさを感じている方は、山口一郎さんの絵画を
お部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回紹介した商品のご購入はこちら

 

 


この記事を書いた人

岡田さち

兵庫県出身。アパレル販売員後、ご縁あってCONNECTへ入社。 のどかな自然に囲まれ、楽しく過ごしてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら