バルミューダの炊飯器 BALMUDA The Gohan (ザ・ゴハン):試食会で聞いたお客さまの声をまとめてみました

_54A3311

 

先日、BALMUDA(バルミューダ)の新しい炊飯器「The Gohan (ザ・ゴハン)」の試食会が行われました。ありがたいことに、3日間ともたくさんのお客さまが来てくださり、 炊きたてごはんを体感していただくことができました。

蒸気で炊きあげる、まったく新しい形の炊飯器「The Gohan (ザ・ゴハン)」。
今回は、試食会に来ていただいたお客様の感想をご紹介します。

 

_54A3313

 

「粒に張りがあって、かみごたえがある」

試食会にて、「おいしい、おいしい」とあちこちから上がる声。
その「おいしい」ってどういうこと?と詳しくたずねてみると、
この答えが返ってきました。
The Gohan ( ザ・ゴハン)で炊いたごはんは、「一粒一粒がしっかりしていて、噛んだときに満足感がある」のだそうです。

たしかに、それこそThe Gohan (ザ・ゴハン)で炊けるごはんの良さ。

従来、ご飯はお釜の中で踊るように炊くのが良いとされていました。
でも、The Gohan (ザ・ゴハン)はまったく別の発想からできています。
蒸気で炊くので、粒同士がぶつからず、くずれにくく仕上がるのです。

だから、お米の、一粒一粒が、ぴん!と立っていて、べたつかず、パラッとほぐれるような食感が楽しめるんですね。

どちらかというと硬めのごはんが好きな方や、玄米ごはんのようなサラッとした感触が好きな方には、特におすすめしたい炊飯器と言えます。
べちゃっとさせたくないチャーハンや丼もの、カレーライスにもぴったりですね。

 

 

_54A3314

 

「これまでの炊飯器が、ずっとストレスだった」

こちらは、ご夫婦で試食会に来てくださったお客さまの声。
なんと、すでにThe Gohan (ザ・ゴハン)はお持ちだそうで、こちらが色々とお話を伺うことができました。

そのお客様によると、これまでの炊飯器に対して、こんな不満があったそうなのです。
「キッチンに、フルフェイスのヘルメットが置いてあるみたいで、ずっと気になっていた」

確かに、キッチンにおいて炊飯器は存在感がありますし、わざわざ片づけるというものでもありません。それが気に入らないデザインだったとすれば、ストレスになるのも頷けます。
それに対して、The Gohan (ザ・ゴハン)はすっきりとした外観で、インテリアとしてみても美しく、キッチンの雰囲気を損ないません。

炊飯器といえば、味のことばかり気にしていましたが、こういう理由で選んでくださるお客さまもいらっしゃって、こちらも勉強させていただきました。

 

 

BALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)

 

「保温はいらないんです」

 こちらは、すでにバルミューダのトースターをお持ちになっているお客さまから。
やはり、食べるものにはこだわりたいということで、パンだけでなくごはんも・・・という事になったようです。

そのお客さまからのご意見が、「保温機能はなくても問題ない」ということでした。
美味しいごはんが食べたいので、味が落ちやすい保温機能は使わないだろうというお話でした。

実は、The Gohan (ザ・ゴハン)には保温機能がありません。
炊きあがってからの経過時間は表示されますが、余った分は冷凍保存するなどしていただくことになります。

この保温機能がない、ということをどう考えるか。

The Gohan (ザ・ゴハン)に保温機能が無いのは、保温するとどうしても味が落ちてしまうということと、これで炊いたごはんは冷めてもおいしいから、ということ。

「美味しい状態で食べてもらいたい」というメーカーさんのこだわりの結果なんですよね。
冷めたり、冷凍したりしても味がおちにくいので、お弁当やおにぎりなどにもぴったりなんだそうです。

実は、私も「保温機能は使わない」派です。
他のCONNECTスタッフにも聞いてみたところ、
「冷えたごはんも好きなので、保温機能は使っていない」
「家族が多くて、一日中ごはんを食べるので、保温できないと困る」
など、いろいろな意見がでました。

保温機能が必要かどうかは、人それぞれ異なると思いますが、「保温なしでもOK」という方ならば試す価値ありの炊飯器だと思います。

 

 

まとめ

今回は、試食会に来ていただいたお客様の感想をご紹介しました。
ごはんに対する思いは人それぞれではありますが、「美味しいごはんが食べたい!」という思いは共通なのかもしれません。みなさまのご参考になれば嬉しいです。

 

今回紹介した商品のご購入はこちら

 

 


この記事を書いた人

izumi

関東生まれのweb担当。3匹の猫と暮らしています。 デザインだけでなく、素材や製法にもこだわった北欧のアイテムたち。その良さを皆さまにお伝えできたらと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら