CONNECT で初めてのチェア

CONNECTで初めて取り扱いをしたチェアが
セブンチェア / Series 7™です。

セブンチェアがCONNECTにとって記念すべき
第1号なんですよね。
当時はターコイズっていう色があって、
ホワイトとターコイズを展示したのを覚えています。
ちなみに、ターコイズは今もスタッフの
事務所用チェアとして活躍中です。

数あるチェアのなかで、何でセブンチェアだったのかというと
やっぱり、どんな空間にも馴染んでくれるというのが
大きいポイントですね。

ナチュラルな空間でも、モダンな空間でも、和風の空間にも
あらゆる空間にも合わせることができる万能選手だと思っています。
テーブルの組み合わせもあまり悩まなくて大丈夫ですから、
新しく椅子を買い足したいなぁと考えられている方にも
オススメなんですよね。

もちろん、座り心地も申し分ありません。
ぼくが考える、セブンチェアの座り心地の良さの
秘密は「しなり」なんです。

一般的に椅子ってしなるもんじゃないんですよね。
人の体重がかかってもしっかりと支えないといけないので、
強度をあげるためにがっちりと作っておかないといけなくなるんです。
しなるっていう椅子の強度と相反するところだと思うんですが、
その相反するするところが見事に融合された、本当にすごい椅子だと思います。
他にも座り心地のことやいろいろとあるんですが、
それはまた今度にしておきます。

そんな、セブンチェアが2015年で
60周年を迎えます。(祝還暦!!)
発表された1955年(昭和30年)は1円硬貨が
発行された年だそうな・・・。
フリッツハンセン セブンチェア 60周年記念モデル
http://www.connect-d.com/category/1131.html

ペールピンクとダークブルーの2色で期間限定発売です。
ペールピンクとゴールドの脚の組み合わせは
やっぱりカワイイと女子スタッフから声が上がっております。
可愛すぎず、少し爽やかな感じもする、ピンクが良いとの事です。
確かに子供から大人まで使えるカラーかなと思います。

Series7PalePink

フリッツハンセン セブンチェア 60周年記念モデル
http://www.connect-d.com/category/1131.html


この記事を書いた人

TakagiTomohito

CONNECTの代表・高木智仁です。 ポテサラ好きの3児の父親でございます。 普段は北欧に買い付けに行ったり、国内のメーカーさんの所にお邪魔しに行ったりしております。インテリアにまつわるあれやこれやをお伝えしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら