春が楽しくなる、首の細い小さな花器。

こんにちはスタッフのイトウです。

先日、内覧会のために
ヴィンテージの花器を持って、
ブフィエさんの農園にお邪魔しました。
いままでちょっと贅沢なものだと思っていた“花器”
お家にあったらいよいな、と
はじめて思ったので書いてみます^^

さっそく花器を並べると、

ササッと迷いなく活けていく藤本さん。
“白いお花にゴディラーナの葉っぱ”
“プリンセスマサコ(という桜)にキイチゴの木”

その思いもよらない組み合わせにへ~!と感嘆しながら、

3

自由な組み合わせですが、
どれも、色や形が花器にすごく似合っています。。
写真の茶色い花器に
ピンクのキンギョソウ1輪がとても可愛かったです。
(写真を撮るのを忘れました。。;)

見ていると、
“花器の口の大きさ”
って重要なんだなぁと。

首の細い背の低めの花器があれば、
お散歩で見つけた
小さな春の植物を1輪。
それだけで様になる!@@

手始めに小さいものから始めると楽しそうです^^

最後に、内覧会はこんな感じに、

2
1

ブフィエさん店舗は持たれていないのですが、
BLOGをされていたり
定期的にミニマーケットをされたり、
ぜひ刺激を受けに出向いてみられたらと^^


デンマークのヴィンテージの花器はこちら↓

http://www.connect-d.com/category/1240.html


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら