プロが教える。1人用のドリップパックコーヒーを簡単に美味しく、入れる方法!

 

こんにちは!
スタッフのイトウです。

先日の

ハンドドリップチャンピオン高橋さんの
コーヒー講座。
コーヒーって、苦ーいイメージ。
ところが、高橋さんの淹れたコーヒーは
甘みがあってまろやか。
冷めてもおいしい!
というすごいコーヒーでした。

 

高橋さん
「ドリップパックのコーヒーも
美味しく淹れることができるんです。」
と、便利な道具を教えてくださいました。

1人暮らしの自由な朝。
家事の合間の一服の時間。
一人でも美味しいコーヒーが飲めたなら、
ちょっと贅沢な時間を過ごせそうです。

見たことあるでしょうか?
お店にある
小さなジョウロみたいな
可愛いやつ。
これ!すごく便利な道具だったんです!

 

 

1

美味しいコーヒーは飲みたいけど
1人だと、わざわざケトルにお湯を沸かして、
お湯も計量して、
ちょっと面倒…
そんな時に、使えるコレ

 

 

one_drip

家事問屋 one drip pote (ワンドリップポテ)と言います。


使い方は
①中に1人分のお湯の量 180mlの目盛りが付いています。
そこまでお湯を入れて、
②マグカップにセットしたドリップパックに注ぐだけ。

前回の記事でも書いたのですが、
美味しいコーヒーを淹れる一番のコツ。は、
細ーいお湯で、
ゆーっくりお湯を注ぐこと!
ワンドリップポテは
これがすごく上手にできる注ぎ口になっているんです。

豆にお湯を注いだ時に
上手にフワ~っと膨らむのがプロの技!
毎回豆の膨らみ具合が違うのが面白いそう。
うまく膨らんで美味しいコーヒーが入ると
嬉しくなりますよ。

 

家事問屋 one drip pote (ワンドリップポテ)の詳細をみる

 

 

———————————————————————————————

【関連記事】 コーヒー講座

・プロが教える。明日の朝から美味しいコーヒーを淹れる、シンプルな方法!
・プロが教える。1人用のドリップパックコーヒーを簡単に美味しく、入れる方法!

———————————————————————————————

 

 

 


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら