お部屋の真ん中にも置ける、軽やかなハイバックチェア。 【EGGチェアのある空間 vol.2】

こんにちは。スタッフのイトウです!

5月も最後ですね~あじさいを見かけ始めるころです。

今日はお部屋の真ん中に置けるほど、軽やかなハイバックチェアがあるんです!
というお話を少しだけ。

頭まで支えてくれるハイバックチェアってとても快適で、
座ってみると極楽~♪と思いますが、
お店でも、
「自分のお家に置くと圧迫感が出るんじゃないかなぁ・・・」
というお客様の声をよく聞きます。

洗濯もの置き場と化すマッサージチェア。というイメージ。
けっこうあるあるです・・・笑 

でも、その場所をとるように見えるワケ、ちゃんとあるんです。
まず、背が高すぎるということ。
そして、マッサージチェアがお部屋の角を埋めているから。
お部屋の角にぴったり大きいものを置くと、空間が狭く見えてしまうんです。

IMG_9701

↑写真はお客様のお宅。10畳ほどのコンパクトなお部屋。
EGGチェアを眺めてみると、
360度どこから見ても、ぐるーんと丸いです。
EGGの卵の形は、お部屋の角を埋めてしまわない形なんです。

背丈も一見大きく見えますが、頭部の中央がスッと下がっていて、
目で感じる圧迫感がないことにも気がつきます!

そして、スッキリ見える理由はもう1つ。
前にも北欧の収納を眺めていて気づいたことですが、
チェストをはじめ、イスや机も、脚元がスラッとしなやかなんです。
脚元がすっきりするだけで空間が広く、パッと軽くなるんだ!と気がつきました。
EGGチェアの大きな本体を支えるのは、なんと1本脚

それに加えて
リクライニングできたり、360度くるりと回転したり・・・
これなら、
お部屋の真ん中に気軽に置ける!
実はEGGチェア。どんなハイバックチェアよりも軽やかだったんです。

それにしても、
EGGチェアがつくられたのは60年前。
このなめらかなカーブどうやってつくったの?とすごく不思議に思います。
ヤコブセンがどうやってEGGチェアをつくったのか、
そのエピソードがすごかったので、次回書いてみようと思います。お楽しみに~

——————————————————————————
家族暮らしでも、自分だけの静かな時間がもてます♪ 【EGGのある暮らし vol.1】
http://connect-d-blog.com/archives/3327
CONNECT EGGチェアソーイングイベント6/10日開催です~
http://connect-d-blog.com/archives/3237


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら