MUUTOスタックドの中にもの入れると、いい感じに見える訳

 

こんにちは、スタッフのイトウです。

MUUTOのスタックドがただの見せる収納じゃない!
魅せてくれる収納かも!と感じたので、
スタックドの中に入れたものがいい感じに見える理由
3つ気づいたことを書いてみます。
みなさん写真を見て気づかれたことあるでしょうか・・・?

 

 

stacked_story_link0

最初にハッとなったのが、
シャチョウの、
「スタックドの面白いところはね、
A4サイズのファイルピッタリの大きさじゃないってとこっ」 
という発言。
確かに、箱にA4サイズをあてがってみると、余白がずいぶん空きます。

 

あ、そっか!と
普通のカラーボックスってA4サイズぎりぎりだったりするけれど、
箱を額縁に見立てて、絵のように自分の持ち物を並べる。。というイメージで、
箱とものの余白をとりながら、間延びもさせない、
絶妙なサイズにデザインされていたんです!

 

 

 

154A2180

そして2つめ
この箱、ビスがどこにも見当たらないんです
角がピタッと合った繊細なつくりで、
細部を見ればそのこだわりがよくわかります。

シンプルな額縁だからこそ、中のものが映えてくれます。
ビスがないってことは?・・・
箱を固定しているのは全部、上の写真の白いやつ。↑
これ、とり外しできるクリップなんです!

スマートなうえに、気分が変わった時の模様替えが
1cm単位で調節出来るという利点も!
“必要なものを必要な場所に必要なだけ”
というのを、実践できる収納でもあるなぁ。と

 

 

 

Creativ Boards

最後3つめに気づいたのは
背板がある部分と背板が抜けた軽やかな部分があったり、
カラーの組み合わせだったり、
箱ごとにちょっとした明るさや、影のでき方も変わって奥行きを感じること。
このおかげで、いつまでも見飽きない魅せる収納に。。

やっぱりスタックドは
自分のお気に入りの持ち物を、素敵に魅せてくれる収納。
スタックドがあれば、収納がかなり楽しくなりそうな予感です。
お家のお気に入りの子たちを、いっぺんこの額縁に入れてみたい…

お店にも展示があるので、ぜひA4サイズでもスッと入れてみてくださいませ~

そして、スタックド
壁にもつけられるんです!
いや、私のような素人にはハードル高すぎる!っと咄嗟に思いました。が、
スタックドの取付の仕組みがこれまた画期的でした!
次回その、なんかできそうな気がする
取付システムについて書いてみようと思うのでお楽しみに~

 

MUUTO (ムート) スタックドの詳細をみる

 

 

———————————————————————————————

【関連記事】 MUUTO (ムート) スタックド

・飾って楽しむ、北欧の収納術。MUUTOスタックド
・北欧の収納術MUUTOスタックド。実際に使ってみました!
・MUUTOのスタックド、みなさん続々とデビューされている模様です~
・実は、1つからでもかっこ良く使える!?MUUTOスタックド

———————————————————————————————

 

 

 


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら