今年こそ壁インテリアデビューできるかも!? MUUTO「Dots」

こんにちは!スタッフのイトウです。

今日は今年こそ壁インテリアデビューできるかも!
と期待できるお話をちょっとだけ・・・

壁に棚をつけたり額縁をつけてみたり、、
おしゃれなお家って何かと壁面が素敵だなぁと思います。
やってみたいけど、
壁に穴をあけるなんて失敗したらどうしよう・・・
素人がやって急に落っこちててこないかしら・・・
と不安が多すぎます。

でもMUUTOのアイテム「Dots」なら
壁インテリアデビューぴったりかも。と

Creativ Boards

コートフックの新しい考え方が「Dots」らしいです!
お部屋の壁に広がるカラフルなドット、そしてそれはコートフック!
なんだかわくわくしてきます♪
ジャケットやストール、カバンをかけたり・・・

でも、このただのドアノブみたいなシンプルで丸いやつ、、
なんで、こんなに良く見えるんだろう、、
と、横から。
そして、じっと近寄って、よーく見てみました!

IMG_9655

横から見ると、ちょっとした丸みやカーブにこだわっているのがよくわかります。
ついすべすべ触りたくなってしまう丸み。
手作業で仕上げられていて、平たいのに繊細です。
「こんなちいさなものでも1つのインテリアとして本気で作っているんだ!」
と、よく伝わってきます。
高級感があるので、並べて付けただけですごく雰囲気が出ます。

 

次に気づいたのは
カラーと木の自然な質感。

Dots_up

カラフルだけど少し沈んだ独特なカラーが魅力だなぁ、と。
そこに木目がしっかり残ってるので、表情豊かで面白いんです。
無塗装のナチュラルカラーは、ついつい触りたくなってしまいます。
木目ってお部屋にスっとなじんでくれるから、
ココもいいかも!とお家のいろんなところに合わせる想像が浮かびます。

そして、
思い切りのある大きさのドットがお部屋のポイントになるし、
大きいドットは、掛けたモノをしっかりと受け止めてくれるから、
簡単には滑り落ちない!
機能性もバッチリなんです!

おぉ!良く見える理由ちゃんとありました。

でも問題は取付け。。
壁に穴をあける?怖すぎる。
と、いつもはやめてしまいますが、、
今年こそは克服したい、、、ということで、
社長のお家へDotsを取付けに、ついていきました!

なんと!1からの手順を追えば、私にも・・・できる気が。。
次回その手順ご報告しますね!
壁インテリアデビューしたいかも!という方。
チェックしていただけたらと思います~

————————————————————————–
MUUTO「Dots」
http://www.connect-d.com/category/1242.html


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら