只今計画中

2016年は1月7日から初売りです。
去年までだと、1月1日の0時00分にお店を開けて、
セールをスタートしたりしていたのですが、
僕も含め、スタッフのみんなも家庭ができ、
子供が生まれたり、結婚したりで
出勤できるスタッフが僕を含めて3人・・・。
流石に3人では対応ができないということで、
元旦セールは態勢が整うまでのお預けとなりました。
いつも楽しみにして頂いてお客様、本当にすいません。

只今、〜11日までスペシャルプライスで初売りをしておりますので
どうぞ皆さまお越しくださいませ。

今年、計画をしているビッグプロジェクトが
お店の改修工事計画です。
昨年から色々と考えてはいたのですが、
何となく方向性も固まり、やるべき内容が
固まってきたかなという感じです。

まずは、2年ぐらい2店舗で運営していましたけど、
雑貨とインテリア両方を一緒に見てもらわないといけないなぁって
最近特に感じるようになりました。
お客さんにもいろいろとご不便をお掛けしていたので、
それも何とか解消しないいけないなぁと。
あとは、展示スペースの問題、駐車場の問題、
スタッフの問題、諸々を考えてお店を1個にしようという計画です。

全貌はまたこれから、というかまだまだアウトラインなので
具体的にはこれから決めていくということになっております。

具体的に今決まっている内容として、
実はCONNECTでは住宅の相談を承っていて、
リノベ、新築などまだまだ件数は少ないですが、
いろいろとお家づくりをトータルでサポートさせてもらっています。

で、その時に提案する窓を実際に取り付けて、
空間を作っていこうと考えています。

CONNECTが扱う窓は、デンマークの木製窓です。
デンマークでは木製の窓が主流です。
というか、それ以外はほとんど見かけないぐらい、
木製の窓が使用されています。
外側から見ると、スチール製のサッシのように見えても、
実は室内側は木製だったりします。

断熱性能に優れているのと、室内側の雰囲気が全然違うので、
デンマークでは昔っから木製のサッシが使われています。

そんな雰囲気も性能もいい窓の実物を見て頂けるようにと
実際に使用して展示スペースを作りたいなと計画中です。

デンマークの木製窓

デンマークの木製窓
デンマークの街を歩くと、いたるところで改修工事が行われているのですが、
窓の付け替えをする際にも木製のサッシを使用します。

また、少しずつ発表していきますので
どうぞお楽しみに☆


この記事を書いた人

TakagiTomohito

CONNECTの代表・高木智仁です。 ポテサラ好きの3児の父親でございます。 普段は北欧に買い付けに行ったり、国内のメーカーさんの所にお邪魔しに行ったりしております。インテリアにまつわるあれやこれやをお伝えしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら