“HYGGE(ヒュッゲ)な時間”

デンマークの人々が大切にしている
「Hygge(ヒュッゲ)」という感覚。

日本ではなじみがない言葉ですが、
この心地良く、親密で楽しい雰囲気を意識していると、
幸せな毎日が過ごせることに気がつきました。

日々の生活の中で、最も心地良く、Hygge(ヒュッゲ)
だな~と感じるのは食事の時間です。

大切な家族のために、頑張って食事を作る。
今日あった出来事を話しながら、「おいしい」と
言って残さず食べてくれたときは、やっぱり
うれしいです。

blog-hygge151215

食事を楽しむためには、お料理も雰囲気も
大切。ダイニングでゆっくり食事を楽しみたいなら、
テーブルとイスはとても重要。
特にイスは、その人にとって座り心地がいいもので
ないと居心地が悪く、ゆっくり座ってられない
ですからね。

食事をしながらお酒を飲んだり、ゆっくり物事を
考えたり、ダイニングで過ごす時間の長い方には、
リラックスして肘がつけるアーム付チェアがおすすめ。

食事だけでなく、ダイニングで子供が宿題をしたり、
自然と家族がダイニングに集まる空間の場合は、
座り心地がよく、オールマイティな活躍をしてくれる
セブンチェアもおすすめです。

我が家でも愛用しておりますが、ダイニングの雰囲気も
良く、なんといっても座り心地がいい。
軽くて立ったり座ったりも楽なので、忙しいお母さんや
小さいお子さん、ご年配の方にも座りやすいイスです。

座り心地がいい理由として1番にあげられるのは
木とは思えないほどの背もたれのしなり具合。
身体にフィットしてくれるので、ゆったりと座ることが
でき、長時間座っていても疲れないので、ゆっくり
食事を楽しむことができるイスです。

以前にデンマークに行った際、実際にセブンチェア
ができるまでを見学してきました。
既にセブンチェアを持っている方も、
持っていない方もセブンチェアのことが
もっと好きになってもらえるとうれしいです。

blog-hygge151215_3

セブンチェアができるまで 詳しくはコチラから≫
http://www.connect-d.com/category/657.html

アーム付、キャスター付などバリエーションも
豊富なセブンチェア。

blog-hygge151215_1

今年2015年、60周年を迎えました。
そこで記念のモデルとして登場したのが、ダークブルーと
ペールピンク。もうすぐ受注受付が終了となります。
(2015年12月22日迄)

SERIES 7 60周年記念モデル

blog-hygge151215_2

さらに、色の魔術師と言われるデンマーク人デザイナー
「タル・アール」によって生み出された新たなセブンチェア
9色も加わり、ますます目が離せません。

単色ではなくブレンドされたやわらかな色合いはダイニングを
HYGGE(ヒュッゲ)な空間にしてくれます。

SERIES 7 / 2015 NEW COLOR

blog-hygge151215_4

blog-hygge151215_5


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら