丸亀 マンションリノベ #8 間取りについて

ただ今、デンマークに出張中で時差ボケで夜中の3時に目が覚めます。
ということで、日本にいる時よりもがんばってブログ更新!!

デンマークにいるのだから、
デンマークのことや買付のことを書けばいいのですが、
書こうと思っていたことを
このチャンスを活かして一気にいきたいと思います。
なので、北欧出張記はまた後日。

2015-10-31-01
写真だけデンマーク

リノベの話しに戻って、
今回は古い間取り3LDKを大きく1LDKに区切り直しています。
寝室兼、収納兼、子供部屋をギュッと1個にまとめました。

マンションってやっぱり収納量が限られてくるので
壁面と出来る限りデッドスペースができないように
考えないといけないですよね。
今回は収納の間仕切りになる部分は予算を削る意味も含めて
ブラインドで仕切ります。

首脳を考えるにあたって、
やっぱり大事なことは
優先順位!

新築にしろリノベーションにしろ
空間は無限ではないので、
そこにどういうものを収納するのか、
それをまず考える必要があります。

ついつい収納量を追い求めて、
収納為のお家にならないように
心がけなければなりません。
あとものは出来るだけ
仕舞い込まないようにできるとベストですね。

ただ今、北欧出張にきているので、
すごく実感するのですが、
本当に必要なものってスーツケースに
まとめれるぐらいだったりするんじゃないかって思います。

※でも、洗濯物を干す洗濯バサミを忘れてしまって
困っております。

高木
   高木


この記事を書いた人

TakagiTomohito

CONNECTの代表・高木智仁です。 ポテサラ好きの3児の父親でございます。 普段は北欧に買い付けに行ったり、国内のメーカーさんの所にお邪魔しに行ったりしております。インテリアにまつわるあれやこれやをお伝えしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら