ルイスポールセン「PH5シリーズ」徹底比較!

 

北欧デザイン好きなら誰もが知っている名作ペンダント「PH5」。
1958年発表以来、今もなお世界中で人気の高いペンダントライトです。

2008年には50周年を祝う “ハッピー・バースデイ・カラー” として、
5色の 「PH50」 が発売されました。
そして2013年には全く新しい独特な色調を施して
現代のトレンドと色づかいにマッチする
PH5 コンテンポラリー」が登場しました!

 

 

コンテンポラリー
コンテンポラリーの意味としては「時代を共にする」や「現代の」という意味。
もともと、照明の機能を重視してデザインされた PH5 は、
あらゆるインテリアに順応するユニークな性質を持っています。

「PH5 コンテンポラリー」はやはり色使いが特徴的で
4枚のシェードと、反射リングの色のコンビネーションが、
ホワイト/ローズ、ローズ/グリーンといったソフトな2タイプと、
アーミーグリーン/ダークグレー、ダークグレー/ターコイズブルー、
という力強い2タイプになっていて、現代のインテリアに溶け込んでくれます。

カラーのタイプとしてはPH50がありますが仕上げが光沢なのに対して、
PH5コンテンポラリーは光沢のないマット仕上げとなっていますので、
かわいすぎない上品な雰囲気を持っています。

お部屋のアクセントとして、カラーものが欲しいんだけどつやつやした感じがいや。
という方にオススメのペンダントです。
PH5は定番過ぎてちょっとねぇ。という方にも新鮮なアイテムですね。

 

 

形は同じ。では何が違うの!?ということで比べてみました!!

 

PH5

【 PH5 】

カラーは「ホワイト」の一種類。
デザインされて50年経った今でも世界中で人気の「PH5」。

計算されつくしたフォルムと光の質は誰もが認めるものです。
不動の4番バッターって感じですね。

 

louis poulsen (ルイスポールセン) PH5 ペンダントの詳細をみる

 

 

PH50

【 PH50 】

カラーは

「ココナッツホワイト」
「オリーブブラック」
「ミントブルー」
「ワサビグリーン」
「チリレッド」の5種類。

PH5が出てから50周年の記念に登場した「PH50」。
カラーが選べるのはただ単に器具としてだけじゃなく、
自分らしく演出できますね。
表面が光沢塗装なのでお掃除も簡単なのはうれしいところ。

 

louis poulsen (ルイスポールセン) PH50 ペンダントの詳細をみる

 

 

PH50c

【 PH5 コンテンポラリー 】

カラーは

「ホワイト」「ローズ」「ダークグレー」
「アーミーグリーン」の4種類。

コンテンポラリーという名前の通り、
現代のインテリアにマッチするようなカラーリング。
マットなカラーなので上品さが感じられます。
つけた時と消した時の雰囲気が違うのもいいです。

PH5コンテンポラリーは、選んだ人のセンスが光ります。

 

louis poulsen (ルイスポールセン) PH5 コンテンポラリー ペンダントの詳細をみる

 

 

 

まとめ

ため息の出るほど美しいデザインのPH5。
光の事を知り尽くしたデザイナー、ポール・ヘニングセンによる
匠の技によって生み出された芸術品です。

CONNECT店頭 にて3タイプ展示しておりますので、
是非、実物をご覧いただき、質感やカラーを見比べて下さい。

 

louis poulsen (ルイスポールセン)の照明器具をみる

 

 

———————————————————————————————

【関連記事】 照明

・“たそがれ時の空の光”を完全再現!?北欧照明の美しい光
・マンションでも簡単、テーブルランプ1灯で、夜の時間が変わる!?
・ご飯がより美味しそう見える!ダイニング照明ペンダントの高さ、お教えしますー
・寝室の照明、明るすぎになっていませんかー?

———————————————————————————————

 

 

 


この記事を書いた人

CONNECT

こんにちは。香川県丸亀市ののどかな場所に実店舗を構える、ライフスタイルショップ「CONNECT(コネクト)」です。北欧のブランド(ルイスポールセン・フリッツハンセンなど)を中心に照明・家具・ヴィンテージ家具やインテリア雑貨をセレクトし、販売しています。 また、インテリアから考えるお家づくりも手がけています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら