乾燥しがちなこの時期の強~い味方!

お水を上から注ぐだけ!?
タンクにお水入れるの面倒だな~と思ったことある方必見!!

もうすぐ11月。少しずつ寒くなってきましたね。
いよいよ冬本番が近づいてきました。
寒くなると暖房器具をつけますが、お部屋の乾燥が気になります。
そんな時は、加湿器の出番です!

GreenFanの扇風機でお馴染みのブランドBALMUDA(バルミューダ)。
そのバルミューダの加湿器『Rain(レイン)』が新感覚なんです!!

RAIN

水を上からモニターに向かって注ぎ入れるだけで給水ができる、
画期的なタンクレス構造を実現した美しい加湿器です。
驚くのは、それだけじゃないんです。
本体上側の縁を撫でるとディスプレイ表示が変わり、
そこからすべての操作ができるという、
何とも先進的な操作方法が採用されています。

▼Point
有機ELディスプレイで水量の確認がしやすい!
RAIN2

水を注ぐと水の重さを自動で感知し、ディスプレイに水量が表示されます。
水量は、1~5 満水の状態を知らせてくれ、水を入れすぎるとブザーが鳴ります。

水をそのまま注ぐだけの給水方法を可能にしたのが、この有機ELディスプレイ。
必要な情報は全てこのディスプレイで確認できます。
各メニュー項目はもちろん、動作中は風量を表示します。

吸水ボウルは丸洗いOK!
RAIN1

洗剤も使うことができるので、ミネラルやカルキが
白くなるのを防ぐことができ、いつも清潔に保つことができます。
フィルターの交換目安は、約1年です。

店頭にて、操作方法やサイズ感をぜひお確かめください。

-----------------------
BALMUDA(バルミューダ) /
Rain(レイン) スタンダードモデル加湿器はこちら
-----------------------


この記事を書いた人

イトウ

毎日風を切って自転車通勤しております。 見て好きになって、 使ってもっと好きになってしまう北欧のデザインに興味津々です@@

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら