丸亀 マンションリノベ #2

先日から始まった工事も順調に着々と進んでおります。
今回のリノベーションは水廻りはもちろん、床、壁、天井を解体して
全てが新設工事になります。

まずは、配線・配管工事と床工事。
この段階が、諸々の段取りを考えつつの仕事になるので、
計画プランと現場の状況との差異を確認しながら
細かな寸法を合わせていきます。

マンションリノベ
レーザーで床のレベルを確認中。

マンションリノベ

壁の立ち上がりラインを実際に床に書いてみて、
おさまりの修正です。

おおよその壁のラインは図面通りなのですが、
解体した際に出てくる、取りきれない既存の梁や壁の部分
などなどを考慮に入れて微調整~。

段取りから実際の工事までサポートしてくれている、
Knot の朝倉さん、谷本さんに感謝です。
引き続き宜しくお願いします。

で、一部解体しきれていなかった部分も
アーティスティックな感じで絶賛取り壊し中です。
マンションリノベ

明日からはお盆休みで、現場は一段落なので、
来週の月曜日から壁の立ち上げ工事となります。

このお盆の期間に、家具図の修正をしないといけなかったり、
諸々の部材発注に時間を費やそうと思います。

壁ができると、
雰囲気も出てくるし、内装仕上の話しに触れれるかなと。


この記事を書いた人

TakagiTomohito

CONNECTの代表・高木智仁です。 ポテサラ好きの3児の父親でございます。 普段は北欧に買い付けに行ったり、国内のメーカーさんの所にお邪魔しに行ったりしております。インテリアにまつわるあれやこれやをお伝えしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら