北欧インテリアのコーディネート「同じアパートに住む、それぞれの休日の朝編」

アパートやマンションって、ほとんどが同じ部屋の間取りだけど、住む人の家族構成や性別、好みや性格によって、インテリアの選び方やお部屋の雰囲気はそれぞれ。
そこで、ある「休日の朝」をテーマに2組のお部屋をCONNECTがコーディネート!
同じ休日の朝ですが、それぞれのタイプに合わせてこんなシーンだったら…と考えながらスタイリングをしてみました。インテリアのコーディネートにお困りだった方、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.ゆったりとした時間が流れる、2人の個性が光る空間

AM7:00

休日の朝。カーテン越しの木漏れ日を感じながら、ゆっくりと朝食タイム。
いつものパン屋さんで買った大好きなベーグルを頬張る。

「天気も良いし、たまには2人でどこか行こうか?」

洗濯を干して、ベランダの植物たちに水やりしたら、ぼちぼち出かけるとしよう。

 

 

 

 

北欧テイストで、すっきりとしたインテリアが好きな2人暮らしカップルのお部屋をコーディネートしました。それぞれデザインの違うお気に入りの椅子を選びつつも、丸みのあるフォルムのチェア同士で、まとまりが出るようになっています。

観葉や植物が好きな彼女に合わせて、テーブルの上にはフリッツハンセンのフラワーベースを。また、床置きされたお花の絵は、カーテンやチェアと同じくブルーのカラーで合わせています。ムートのミニスタックドの棚にはお気に入りの本や置物を。シンプルな空間の中に、2人の個性が光る部屋になりました。

 

コーディネートに利用したインテリア

チェア
Fritz Hansen(フリッツ ハンセン) /DROP(ドロップチェア)ストームブルー クローム仕上げ
HAY(ヘイ) / AAC22 チェア ブラック

テーブル
HAY(ヘイ) / Copenhague(コペンハーグ) Round Table(ラウンドテーブル) CPH20 オフホワイト

照明
LIGHT YEARS ( ライトイヤーズ )/ Caravaggio Matt ( カラヴァジオ マット ) P2:φ258mm

カーテン
Kvadrat(クヴァドラ)/Raedy Made Curtain(レディメイドカーテン)

小物
Fritz Hansen(フリッツ ハンセン) Jaime Hayon ハイメ・アジョン / VASE IKEBANA ベース イケバナ S
muuto(ムート)/ MINI STACKED(ミニ スタックド) Mサイズ カラー / シェルフ
muuto(ムート)/ MINI STACKED(ミニ スタックド) Mサイズ/ シェルフ
山口一郎 絵画「花シリーズ」

 

 

 

2.自分の趣味が楽しめる、リラックスできる場所

AM10:00

昨夜はちょっと夜更かし。
最近話題の本を読んでいたら、面白くてついつい寝るのが遅くなってしまった。

今日は日曜日だし、朝はゆっくりと起床。まずはカーテンを開けて、朝日を浴びる。
コーヒーを淹れて、いつもの場所に座り、ぼーっとしながら一息。

 

「さぁ、今日は何をしようかな」

 

 

 

 

インテリアや家具にこだわりを持っている、1人暮らしの男性の部屋をコーディネートしました。ゆったり座れる、相棒のようなカールハンセンのイージーチェアが部屋のメイン。読書が好きな彼に合わせて、夜でも手元が明るく読書できるように、イージーチェアの隣にレクリントのフロアスタンドを置いてみました。

またメインのイージーチェアの雰囲気に合わせて、ヴィンテージのサイドテーブル、チェストをセレクト。家具だけでなく小物にもこだわりが見える雰囲気になりました。

 

コーディネートに利用したインテリア

チェア
CARL HANSEN&SON (カールハンセン&サン) CH25 / オーク材・オイルフィニッシュ / ナチュラルペーパーコード

照明
LE KLINT(レ・クリント)/ CACHE (キャシェ) フロアランプ

家具
ヴィンテージ/3段チェスト
ヴィンテージ/サイドテーブル

カーテン
Kvadrat(クヴァドラ)/Raedy Made Curtain(レディメイドカーテン)

ラグ
・KASTHALL(カスタール)/ラグ

小物
LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ) /KASTE リネンタオル 95×180cm ホワイト/ブルー
山口一郎 絵画「動物シリーズ」 
Cordial(コーディアル)/Jens H Quistgaard(イェンス・H・クィストゴー)/ティーカップ&ソーサー グレー
Boda (ボダ)/Erik Hoglund(エリック・ホグラン)/キャンドルスタンド φ80 ブルー

 

 

まとめ

いかがでしたか?それぞれの部屋にこだわりの家具や照明、小物などお気に入りのインテリアがある。それだけで気分が上がり、落ち着ける空間になります。
ぜひ自分らしい、心地よく過ごせる北欧インテリアのコーディネートを楽しんでみてくださいね。

 

 


この記事を書いた人

meo

1児の母になり2018年の春から復帰をしました。以前はCONNECTの店頭で接客を担当、復帰してからはwebを担当しています。お料理をすることが好きで、レシピ本は1日中眺めていられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら