巡回展「ヨハンナグリクセンのある暮らし」始まりました!

ヨハンナグリクセンの巡回展「ヨハンナグリクセンのある暮らし」始まりました。

この期間中しか買えない限定シリーズ「オセアニアード」の他、さまざまなアイテムが一同に集結しております。

また、ヨハンナ・グリクセンの代名詞ともいうべき「 ノルマンディ・コレクション 」の20年の軌跡をたどる展示がスタート。
ヨハンナ自身が手織りで仕上げたファースト・サンプルや、スライドショーなども行なっています。

東京、神戸に続く、香川は3か所め。限られたショップでの巡回展です。貴重な機会をお見逃しなく。

 

「ヨハンナグリクセンのある暮らし」
@CONNECT(香川)
2018/2/2(金)~2/12(月) (会期中無休)

 


オセアニアードのポーチやクッション。オセアニードのプロダクトは、イベント中のみの期間限定販売です。今しか買えませんのでお見逃しなく。

 


artekのスツール60にピッタリ!ディスクッション。床に置いて座っても可愛いですよ。

奥にテーブルクロスのようにかかっているのは、デザイナーであるヨハンナ自身が手織りしたファースト・サンプル(試作品)。すでにこの時点でとても完成度が高く、ヨハンナ自身が技術ある織り手であることがわかります。

現在製品に使われている生地とは、糸の色や質感などが微妙に異なっていて興味深いです。ご来店の際にはぜひチェックして、現行品との違いを確かめてみてくださいね。

 

 

CONNECTオリジナルのヴィンテージチェア。
60~70年代のデンマークのチェアに、ヨハンナグリクセンの生地で座面を張替えました。深みのある木の色と、はっきりとしたヨハンナの生地がとてもよく合っています。

ヨハンナグリクセンの生地は、もともとインテリアファブリックとしてデザインされました。なので、バッグや小物など身に着けるアイテムとしてだけでなく、こんな風に家具の張替え生地として使うのにもぴったりなんです。

 

 

 

ワークショップ、残席あります

明日のワークショップはまだ残席ございます。午後はわずかになりました。迷っていた方、いかがですか?

↓↓詳細はこちら↓↓ 

2/3(土)はヨハンナ×BOX&NEEDLEのワークショップが開催されます!


この記事を書いた人

izumi

CONNECTのweb担当。3匹の猫と暮らしています。 デザインだけでなく、素材や製法にもこだわった北欧のアイテムたち。その良さを皆さまにお伝えできたらと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONNECTについて

CONNECT オンラインショップCONNECT オンラインショップ

メルマガ登録はこちらメルマガ登録はこちら